ISO27001 取得済
ISO認証登録番号 ISMS/0393
本認証は、JISSAの仕組みにて認証取得。

株式会社レッツ

-正規代理店-


レッツ原価管理Go2 (lets-co.com)

●レッツ原価管理Go2 

  わかる!使える!確かな安心! 

  お客様の声で進化しつづけるシステム  

平成8年に初代レッツ工事台帳を発売して以来お客様の生のご意見を反映してきました。 

将来を見据え、企業の成長と共に必要となる機能を標準搭載しております。



レッツ原価管理Go2 (lets-co.com)

●レッツ原価管理Go2クラウド

クラウド環境でレッツ原価管理Go2の運用を実現します。 

 サブスクリプション製品 ソフトウェア・サーバー利用料・保守料込み Microsoft Azureを採用し厳重なセキュリティ管理条件を満たしています。 

インターネットがつながる環境であれば、拠点や現場から特別な契約無しにアクセスが可能です。



レッツ現場日報forWeb

●レッツ現場日報forWeb

日報が工事データに転記され、日々の作業情報を全社で共有できます。 

入力した内容はレッツ原価管理Go2に連動して原価管理が可能です。 

日報で作業内容を報告、上司はコメントを残すことも出来ます。



https://www.lets-co.com/consideration/letsgenkakanrigo2/07-14/

●アドオン

▶ 顧客管理
▶入金消込
▶担当別実績配賦
▶倉庫別在庫管理
▶物品販売管理
▶外注出面管理
▶PCA Client-API連動
▶弥生会計仕訳読込
▶電子債権の達人 連動
▶楽楽明細連携
▶EPSON財務応援連動アドオン
▶JDL IBEX連動アドオン
▶定期請求
▶JV管理
▶自動バックアップ
※レッツ原価管理Go2クラウドではご利用頂けません。
▶資材管理
▶間接費伝票作成
▶勘定奉行仕訳読込
▶奉行クラウドAPI連動
▶シーピーユー連動キット
▶Chatwork連携 承認アドオン
▶MJS ACE LINK連動アドオン
▶TKC FX連動アドオン

■レッツ原価管理Go2 価格■
レッツ原価管理Go2 製品価格(税別) 年間保守(税別)
1年 3年 5年
スタンドアロン  660,000円 33,000円 88,000円 132,000円
2クライアント   1,100,000円 55,000円 143,000円 220,000円
3クライアント 1,430,000円 55,000円 143,000円 220,000円
5クライアント  1,760,000円 55,000円 143,000円 220,000円
10クライアント  2,200,000円 77,000円 198,000円 308,000円
15クライアント  2,530,000円 110,000円 286,000円 440,000円
20クライアント  2,860,000円 110,000円 286,000円 440,000円
 
■動作環境■
  サーバー クライアント及びスタンドアロン※
OS Microsoft Window Server 2022
Microsoft Window Server 2019
Microsoft Window Server 2016
Microsoft Window Server 2012/R2
日本語OS64ビット版(x64)
Microsoft Windows 11
Microsoft Windows 10
Microsoft Windows 8.01
スタンドアロンの場合
日本語OS64ビット版(x64)
クライアントの場合
日本語OS32ビット版(x86)日本語OS64ビット版(x64)
・ 64ビットOSでは、WOW64の環境で動作します。
・ 処理中に、Windowsがスタンバイモード・休止モード・スリープモードに移行すると、エラーが発生する場合があります。 Windowsがスタンバイモード・休止モード・スリープモードに移行する前に、レッツ原価管理Go2を終了してください。
・タッチ操作やソフトウェアキーボードによる操作は動作保証外です。
・BaiduIMEには対応しておりません。
・Google日本語入力では、一部の機能でカナ入力などの自動切替制御が正常に動作しない場合があります。
メモリ 4GB 以上 4GB 以上
ハードディスク 1GB以上必要(データは除く) 1.4GB以上必要(データは除く)
CPU Pentium4 以上 (推奨:Xeon5300番台以上)
または同等の互換プロセッサを搭載したコンピュータ
Pentium4 以上 (推奨:Core2Duo2GHz以上)
または同等の互換プロセッサを搭載したコンピュータ
ディスプレイ 解像度 1024×768以上
ディスクドライブ インストール時DVD-ROMドライブが必要
 
※2台での運用なら1台のPCをサーバー兼クライアント機として使用可能です。
※快適にご利用いただくために、より高スペックのプロセッサを搭載したコンピューター、並びにより多くのメモリ搭載をおすすめします。
※必要メモリ容量、ハードディスク容量は、システム環境によって異なる場合があります。
※自作機およびショップブランドPCでの動作は保証しません。
※誤操作や故障などにより、本製品の記憶内容が失われる場合がございますが、これによる損害等の責任を当社では一切負いかねますのでご了承ください。
※レッツ原価管理Go2と関連するソフトウェアがそのほぼすべてのリソースを使用できる前提です。他のソフトウェアと同時に使用する場合は、さらに高いスペックを必要とします。
※物理サーバーで運用する場合のスペックとなります。仮想サーバーを構築する場合でも当ソフトに対して同等のスペックを確保してください。
※Microsoft社のサポート保証期間が終了しているOSについては正常に動作しない可能性がありますので、保証期間の終了していないOSでの運用をお勧めします。
※サーバー機、もしくはスタンドアロン環境のPCにおいて、コンピューター名とログインユーザー名が同一の環境でインストールした場合、会社データの新規作成ができません。

 
プリンタ OSが対応するA4が出力可能なプリンタ ※本商品は市販されるプリンター全ての稼働を保証するものではありません。
データベース 本製品はSQL Server2019 Express Editionを同梱しております。
OSがWindows Server2022,2019,2016,Windows11,10以外の場合は、Microsoft SQL Server 2017ExpressEdtionを使用 ※本製品はSQL Server 2019 Express Edition を同梱していますが、上位エディションをご使用いただくことも可能です。
 上位エディションをご使用いただく場合は別途ご用意して下さい。その場合SQLServerのライセンスが別途必要です。
※20クライアントを超える場合、SQL Server 2019 上位エディションの使用を推奨致します。
※SQL Server 2019 Express Edition、SQL Server 2017 Express Editionでは1データベース領域(会社ファイル)として最大10GBまで使用可能です。
※SQL Server 6.5/SQL Server 7.0及び、これらのSQLServer互換のMSDEがインストールされている環境にはインストールできません。
Excelクリエートを利用する場合 Microsoft Excel 2007以降が別途必要となります。リモートデスクトップサービス環境でお使いいただく場合、別途サーバー用のExcelライセンスが必要となります。
承認依頼機能を利用する場合 Microsoft Excel 2010以降が別途必要となります。
リモートデスクトップサービス環境でお使いいただく場合、別途サーバー用のExcelライセンスが必要となります。
ストアアプリ版のExcelはご利用頂けません。
LAN環境 ・有線LAN(100Mbps以上)を推奨
・クライアント-サーバー間のPing応答が1ms以下で安定していることをご確認ください。
・クライアントとサーバーは同一セグメントにしてください。
・IPの重複、コンピュータ名の重複はさせないでください。
・Windowsのネットワーク検索において、クライアント-サーバーが相互に表示されない環境では動作しない恐れがあります。
<ActiveDirectory構成の場合>
・クライアントとサーバーは同一ドメインにしてください。
WAN環境 リモートデスクトップサービス(ターミナルサービス)推奨
Microsoft社のリモートデスクトップサービスクライアントアクセスライセンスが必要です。
その他注意事項もございます、WAN環境でご検討の際は事前にご相談ください。
セキュリティソフト 主要なセキュリティソフトでの動作検証は行っておりますが、そのすべてに対応しているわけではございません。セキュリティソフトによってはレッツ原価管理Go2が正常に動作しない場合があります。また、セキュリティソフト側のアップデート、バージョンアップによりレッツ原価管理Go2が動作しなくなる恐れがあります。その場合はセキュリティソフトのメーカーにお問い合わせください。